忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニッチ


先月~先週にかけて、サテライトサイトを2~3個作ったのですが、ビッグキーワードは避けました、サテライトサイトすべて、ビッグキーワードを避けて作りましたが、先月作ったばかりにも関わらず、一つはすでに単一キーワードで検索結果の上位に表示されています。検索結果の上位に表示されているほかのライバルサイトをちょこっと覗いてみましたが、あまり更新されていないようでした。更新はしていいても、こまめな更新ではなかったので、近々うちのサテライトサイトが上位に表示されるのも夢ではないかもしれません^^♪。ビッグキーワードでサテライトサイトを作った場合、半年どころか、数年かかってしまいますし、施さなくてはならないSEOも簡単にはいきません。ビッグキーワードを狙うとしても。ビッグキーワード+○○○のように、複数のキーワードで対策をすれば、ビッグキーワードでも比較的早く検索結果の上位に表示されてくるようになりますので、複数での対策がおススメです^^。

エアコンやギター(楽器)の買取業者HP、松山市
エアコン買取松山
ギター買取松山

「コンテンツ,被リンク,衛星サイト」の3つは「毎月強度を固定」する。被リンクの「数」は変動でOK
黒田バズーカ砲の短期的効果は切れた。残るは日銀砲によるマネタリーベース拡大、中長期効果。円安圧力
対策キーワードはマスマーケットとニッチに選り分ける事が大事。マスマーケットSEOとニッチSEO
「企業体力が有る」内に構造改革を進めるのが経営家。企業が健康体であって、初めて構造改革は成功する
URLに被リンク供給で一定期間、順位不安定になる。新規被リンクの評価が定まると検索順位は以後安定
グーグルSEOに強いWebサイト。高強度「サイトアーキテクチャー,コンテンツ,被リンク,更新」
検索エンジン集客多いサイト。標準ページと別でSEO集客ページ用意
Web営業パーソンとリアル営業パーソンの二本立てで現実世界とインターネット世界を攻略する
Google SEO対策は2030年に2012年の512倍ほど難易度上がる。SEO未来予測まとめ
重複コンテント(Content)セーフ、重複コンテンツContentsはアウト
高強度被リンク(高質)なら獲得数は多ければ多いほど良い。低強度被リンクなら少なければ少ない程良い
テキストリンクを増やす
サイト内のURL群、営業と集客の分離。営業部隊とSEO集客部隊に編制
昔は「ゼロ評価+プラス評価」、今のGoogleは「マイナス評価」も導入
PR

信頼


クオリティの高い情報を訪問者に提供できるということは、訪問者の信頼を得られるということにもつながります。検索エンジン経由の訪問者から信頼を得られるということはとてつもなくすごいことなのです。なぜか。世の中にWEBサイトはごまんとあります。検索エンジンの検索窓にキーワードを入力して検索検索をクリックすると、ものすごい量のWEBサイトが検索結果に表示されます。その膨大な量のWEBサイトから、訪問者に選ばれること自体もすごいことです。その訪問者が探している情報にマッチしたキーワードや文章を書いていたということです。更にその探していた情報以上の情報を提供することができれば、訪問者はお気に入りに入れてくれたり、ブックマークに登録してくれて、定期的に訪問してくれます^^。信頼できると思ってもらえたということです。信頼できると思えば、訪問者はそのまま去ってしまいますから・・・。訪問者の欲している情報以上の情報を提供できるのが理想です。

各URLへの被リンク対策心得。鉄則「コンテンツ先・被リンク後」を守りバックリンクペナルティ回避
集客目的URLと営業目的URLの違い。「SEO集客優先・営業劣後」か逆か
SEO成功するキーワード割当方法2つ。ページに沿うキーワード割当てる。キーワードに沿うページ作る
被リンク対策過程のURL順位推移。短期では予想外の動きを見せる。中期で対策した通りの結果に収まる
トップページURLのみに被リンク集中ではサイト全体の検索経由アクセス数は年々減る。リンクジュース
逆SEO対策とは。標的URLの検索順位を下げる対策。「虚偽の風説」を流布するページの順位を落とす
被リンク対策の進め方。1位表示に向け被リンク「全体」を最適化。被リンク「部分」の最適化は捨てる
「新」はエイジングフィルターの対象、「新URL,新被リンク」等。「新⇒エイジ期間⇒古」で正当評価
「Webサイトへの入口=トップページURL」では無い。SEO対策でサイト内のサブページ群も入口化

ロールやカット紙の販売サイト
ロール 紙

ヒプノセラピーの情報ページ
ヒプノセラピー

梅田の骨盤矯正サービス、整体師のサイト
骨盤 矯正梅田
整体 梅田

リサイクル屋のホームページ、不用品・廃棄物の有料処分、無料引取、買取など
リサイクル 松山
処分 松山
テレビ買取松山


うちはサテライトサイトを始動させるのは、そのサテライトサイトを作ってから約1~2か月後からです。サテライトサイトを作ってから、なぜ1~2ヶ月待つかというと、その1~2ヶ月の間に、検索エンジンに認知してもらうためです。サテライトサイトだからとか、メインサイトだからとか関係なく、新しく作ったサイトは、検索エンジンに認知してもらうまでに約1~2か月かかります。早く認知してもらう方法もありますが、せっかく作ったサイトがペナルティを受けてしまうのはしのびありません・・・。1~2ヶ月なんてすぐです^^。もうどのようなサイトを作るか決まっているのであれば、さっさと作ってしまい、1~2ヶ月待って始動させるようにすればいいのです♪。その1~2ヶ月の間は、既存のサイトの見直しをしたり、手直しをしたりすれば、無駄のないサイトを構築することができますし、クオリティの高い情報を検索エンジン経由の訪問者に提供することができます。

「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズム下で発生する順位現象
SEO専用URLはキーワードを真っ先に決める。コンテンツ作成はその後
SEO成功者,SEO対策で成功する人の特徴
URLのSEO。ディレクトリ部分のみで部分最適化、ファイル名のみで部分最適化。結果、全体で最適に
「お知らせTwitter」は無くす方向で進める。事業ごとに2つもアカウントは要らぬ

催眠で前世をみるサービスページ
催眠 前世

愛媛県松山市のリサイクルショップ業者のホムペ
リサイクルショップ 松山
不用品 回収松
冷蔵庫 買取松山

「1URLを1つのキーワードで対策」と「1URLを複数のキーワードで対策」。前者は順位維持し易い
内部対策はオリジナル部分SEO・コンテンツSEO優先。共通部分SEO劣後
サイトアーキテクチャーとは。要所3つ。URL論理構造、HTML(ページ)論理構造、リンク論理構造
短期的なアルゴリズムに最適化させても上位表示は一時的・一過性で終わる。中長期アルゴリズムに最適化
SEOフィルター。被リンクに起因するフィルタリング、対策URLのコンテンツに起因のフィルタリング
2014年も「被リンクの量」がものを言う。被リンク効果実感は量に比例
「山」続きの我が人生。「高み」を目指すと次々と「山」が出現する