忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


いやぁ・・・アフィリポイントがさらに1,000ポイント近く増えていました・・・。2~3日の間に約2,000ポイント一気に増えたことになります。配置は大事なんだとわかりました。結果が出なければ、ほぉら、配置とかレイアウトを気にすることなんか意味なかったんだよ、何でもいいから今流行っている商品のリンクを記事に貼って、サイドバーにはGoogleアドセンスと楽天モーションウィジェットを設置しておけばいいんだよ♪。と思い続けることになるところでした・・・。しかも楽天モーションウィジェットで表示させる商品もテキトーでいいと思っていたと思います^^;。商品の選定、サイドバーへの設置といったレイアウトも非常に重要だということがこの2~3日で分かりました。テキトーに貼り付けていたり、設置していても、獲得できるアフィリエイトポイントは微々たるものでしたレイアウトを変更してから、すぐにアフィリエイトポイントが上がりましたので、レイアウト重要です。

被リンクの種類は2つ「共通部分,オリジナル部分」。組合せ方は3通り
内部SEO対策はURL,サイト,ドメインの3段階。難関キーワードはサイトやドメインの内部対策必要

ヒプノ(催眠)セラピーの解説ページ、池袋
ヒプノセラピー 池袋

出張買取を専門に行うサイト、松山市
出張買取松山
洗濯機 買取松山

URLの順位上がるかどうかは「内部対策の出来」で決まる。強い被リンクだけで安定1位は実現不可能
「Bingで上位表示、Googleは検索圏外」原因。被リンク過剰パターン化
FOMC年内緩和縮小。米が引締めに転ずれば円安進行。株高は国内マネタリーベース拡大に合わせて進行
中長期的な「安定1位表示,安定上位表示」を実現する「SEO内部対策」の流れ・方法・やり方・進め方
「被リンクは殆ど効かなくなった」は半分本当で半分嘘。SEO成功する情報強者と失敗する情報弱者違い
短期間で検索順位を上げる
中長期で通用するSEO対策用サテライトサイトの制作コスト目安。衛星サイト原価、最低3万~5万円
「URL=コンテンツ」「URL=オリジナル部分」時代へ2013年。ページの「共通部分」重要度低下
購買目的キーワードはヘッド・テール・ロングテール問わず売上に繋がる。ビッグ・ミドル・スモール違い
「被リンク=負荷」。過剰に負荷かけるとURLは一時的に順位ダウン。負荷微調整なくしてURL育たず
URLは車、コンテンツがエンジン,HTMLソースはターボ,被リンクが燃料
PR